人気ブログランキングへ

2009年10月02日

世界最速といわれた…

そういえば、世界最速といわれたギタリストを忘れていました。

この人のことを、ただ速いだけだとバカにしていた友人が、

教則ビデオを見せた途端、“スゲぇ!!”と驚いていたのを思い出します。


クリス・インペリテリです。


最近のクリスのことはよく知りませんが、初期のアルバムはよく聴いてました。

だんだんとワンパターン化がすすんで、僕の中ではフェイドアウトしていきましたが…


クリスって、インギーが抜けた後のアルカトラスのオーディションうけたらしいですね。

結局ヴァイがうかったのですが…なんかヴァイの雑誌に書いてました。


念願かなって(?)『Stand in Line』にはグラハム・ボネットが参加してます。

ドラムはパット・トーピーでしたね。


このアルバムもいいんですが、僕が一番聴いてたアルバムは他のやつなんですよね。

そこで今日の名盤は、『Victim of the system』でございます。

ミニアルバムじゃん…でもよく聴いてたんです。


次の『Answer to the master』もカッコいいですよね。

その次くらいまではよかったけど、それ以降はワンパターンな感じがして…


しかし、あらためて映像見ると、ムチャクチャうまいっすね…


ビクティム・オブ・ザ・システム


posted by 岩っさん at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 超絶技巧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ クリックお願いします!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。