人気ブログランキングへ

2009年10月04日

酒飲みのおっちゃん。

デビュー当時は美しかったのに、どんどんと衰えていくギタリスト…

その代表は間違いなくインギーでしょう。ブクブクと。

まぁ人は年をとるわけで、経年劣化というのは避けられない部分ではあります。

しかし、なぜそんなになっちゃたの?と思わずにはおられない人がいます。

あくまで個人的な意見です。

この意見に反対の人は多いでしょう…


ザック・ワイルドです。


デビュー当時はとても見た目にきれいだったですよね。

しかし、年々その名の通りワイルドなルックスに…

Pride & Gloryの頃まではカッコよかったんですが、

どんどん不潔になっていきませんでしたか?

カッコ悪いとかじゃなくて、なんか汚い感じになってるんですよねぇ…


不潔なのは嫌でよねぇ…

ただの酒飲みのおじさんじゃあないですか、あれじゃぁ…


ギターは上手いですけどね。

カントリー的なプレイする人は、だいたい上手いですもんね。


そこで今日の名盤は『Live & Loud』です。

まだ汚くなる前のOzzyのライブアルバムです。

高校の時よく聴いてました。

ピッキングハーモニクスがキャーキャーいってて、いかにもザック。


最近のオジ―はよくわかりませんが、この頃までは好きでした。


Live & Loud




posted by 岩っさん at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブアルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ クリックお願いします!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。